【イラストAC】スライドショーに応募したのでその手順を解説します!

 

こんにちは、ひよです。

 

イラストACへの投稿続けてらっしゃいますか?

私も結果が伴わないのはいささか残念ですけど描くことは楽しいので、とにかくストックを増やすことが先決と頑張って投稿しています。

あの悩ましい「確認中」にはしばらくお目にかかっていませんが油断は禁物ですね。

 

さて、イラストレーター登録されている方ならすでにご存知とは思いますが、8月1日から「スライドショー」の画像を募集しています。

もうすでに応募され、掲載とかされちゃったりしてますか?

 

ううむ・・・遅れをとりました(汗)

早速私も9月募集に応募するためのイラストを準備しなくては。

 

ちょっと待って!何?その「スライドショー」って?!

 

はい、ではそういうあなたのご質問に答えつつ、応募までの工程を順を追ってすすめていきましょう。

ACworks BLOGイラストACのスライドショー画像を募集します!」を参考にさせていただいてます。ご了承下さい。

 

スライドショーとは

スライドショーとは複数の画像を順番に切り替えて表示してくれる機能のことです。
初心者のためのOffice講座より引用

 

イラストACのトップページで流れるように何秒かごとに次々変わっていく画像がそれです。(下記画像をご参照下さい)

これは静止画なので是非実際の画面をご覧になって下さい。

移り変わっていくどの画像も素敵です。

8月1日より募集が開始され応募作品は翌月の9月、つまり今月から掲載が始まっています。

なのでこれらはその中から選ばれた作品ということですね。

スライドショーのメリット

スライドショーのメリットは何といっても多くの方に見ていただけるということです。

トップページが表示されるとまず一番に目に入る絶好の位置にあるわけですから。

しかも画像をクリックするとそのイラストレーターのプロフィールページに直接ジャンプ(リンク)するように設定出来るのでそこからあなたの作品が見放題!

そして気に入っていただいてファン登録からのダウンロード数急増も決して夢ではありません。

 

宝くじのCMか!

ま、それはともかく・・・応募してみましょう。

画像作成の注意点

テーマについて

ACworks BLOGイラストACのスライドショー画像を募集します!」には「スライドショー画像に選ばれるコツ」についての記述があります。

季節に関連した素材を使用すること

というのは、ダウンロードランキングの上位4割が季節に関する素材で占められているそうなのでこれは説得力ありですね。

季節感溢れるイラストは確かに需要が多そうです。

画像は応募したその翌月に掲載されるので該当月の季節を想定した作品を投稿すると選ばれる可能性も高いのだとか。

ただこれはあくまでも「コツ」で、基本テーマは自由なので自分の得意なジャンルで応募されて構いませんとも書いてありますので念のため。

画像作成のポイント

冒頭の画像をご覧になれば分かりますが、スライドショーの画像の中央に「検索バー」なるものが設置されています。

これはユーザーさんがイラストを検索する際に必要なものなのですが、これにせっかくのイラストが被ってしまわないように気をつけないといけません。

これが結構やっかいです。

なぜなら、通常投稿するイラストの画像サイズはW1600px×H1200px(72dpi)なのですが、スライドショーの場合は1800px×495px(72dpi)となります。

 

ぐっと横に細長くなっておまけに真ん中に検索バー。

 

これに肝心のイラストがかからないようにするにはイラストをぐるっとフレームのように周りに配置するか、被っても差し支えない部分を真ん中に配置しなければなりません。

下手に縮小をかけるとバランスが悪くなるし、端っこばかりにイラストが偏ってしまうのも不自然だし・・。

まあ、これもトリミングとレイアウトのセンスの良し悪しが試されるところなんでしょうけど私にはとても難しかったです。

 

ということでイラストACさんからの解決方法をご紹介します!

「検索バー」のサイズ(約1100px×70px)と同サイズの長方形をスライドショーの画像(1800px×495px)の中央に配置してデザインを確認するというやり方です。

 

私のイラストで試してみますね。

 

こんな風な画面を作成してから(※便宜上枠をつけています。)

 

画像をあわせてみます。

きのこと青空

セーフです。

 

何だか極端に検索バーを避けた感の強いレイアウトになってしまいましたがどうか見本としてご覧ください。

 

これはきのこだからいいですけど、人物とか動物とかだったら動きが制限されそうで難しいですよね。

皆さんレイアウトをとても工夫されてて感心します。

でもせめてバーが画面の左上とか右下にあればなあ・・ど真ん中って・・・。

そう思うのは私だけでしょうか。

応募方法

さて、そんなこんなで画像が完成したらいよいよ投稿です。

マイページの「スライドショー募集」の項目から入ります。

 

募集要項の応募期間の欄に毎月1日〜第3金曜日までとあるように、それ以外の期間はこんな内容ですが、

 

募集期間になると応募フォームが追加されます。

画像を選んでリンク先のURLを入力します。

当然ですけどURLはイラストACのページのものに限ります。

私はプロフィールページを選択しました。

そして「投稿する」のボタンを押せば完了です。

あっけないほど簡単ですね。

え?投稿したのかって?

はい、見本のつもりでしたけどついつい勢いで・・・(汗)

でも、投稿してから気がつきました。

画像を縮小した際に生じた線を消すのを忘れていたのです。

 

「投稿前のチェックは入念に」ってブログに書いてたヤツ誰!?

でもまあ今回は試しに応募してみようってことで用意したイラストなので、また仕切りなおしてちゃんとしたやつ?を投稿することにします。

最後に

ここまで「スライドショー」に投稿するまでをほぼ同時進行で解説してまいりましたが、おわかりになりましたでしょうか?

「ちょっと何言ってるのかわからない」と思われたあなたは、ACworks BLOGイラストACのスライドショー画像を募集します!」をお読みくださいね。

 

そして、今回はしょっぱなから余計な線の入った画像を投稿してしまうという失敗をやらかしてしまいましたが、そんなドジなイラストレーターにもありがたいシステムがこちらです。

もし応募した月のスライドショー画像に選ばれなかったとしても、次の月にまた応募していただけます。新しくスライドショー画像を作り直しても良いですし、もし選ばれなかった場合でも「このスライドショー画像はとってもオススメだからもう一回応募してみたい!」ということであれば、次の月にもまた応募することができます。お気軽にご応募ください!

これは嬉しいですね。

 

ここまで言われちゃうとストレス無く何度もトライ出来そうです。

 

ただしここでも注意しなければいけないことがあります。

  • 募集要項の「注意事項」にあるように、アップロード出来るのは毎月5枚までとなっているので気をつけましょう!
  • また、当選発表の連絡はスライドショーへの掲載をもってかえさせていただきます。とありますので、自分のイラストが採用されたか否かは翌日のスライドショー画面をガン見していないとわかりません。

 

このあたりはさすがにシビアです。

 

でも、またひとつ自分のイラストが多くのユーザーさんの目に触れるチャンスをいただいたと感謝しつつ通常の投稿と併せてこちらも頑張っていきたいと思います。

 

 

10月以降のスライドショーにどうぞご注目下さい!

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメント