リリースのタイミングは?「気持ちを伝えるスタンプ」が承認されたので

 

先日「気持ちを伝えるスタンプ特集」に申請したスタンプがおかげさまで承認されました。

良かった~♪

こちらがその時の記事となります。

 

昨年の「年末年始キャンペーン」ほどではなかったものの、かなり早い承認でした。

もしやリジェクトあるかも~と不安だったのですが、気持ちが伝えられたみたいです(笑)

あとはリリースボタンを押して販売を開始すればいいだけなのですが、そのタイミングについて今までのスタンプと今回のスタンプに分けて注意点も含めお話したいと思います。

 

リリースのタイミング

申請していたスタンプが承認されると、アイテム管理画面の右上のリリースボタンを押せば販売開始となります。

このタイミングが難しく、前回も述べましたけど何せ一度に大量のスタンプのリリースボタンが押されるので、新着画面上でユーザーの目に留まるのはこれはもう半分奇跡を願うしか無いといっても過言ではありません。

これに関してはいろんな説(?)があり、公式スタンプの新作がリリースされる火曜日がいいとか木曜日がいいとか、土日休みの前の金曜日がいいとか色んな情報が錯綜しています。

私も一時期この情報を参考にさせていただいてました。

悪ぶるうさぎシリーズは主に金曜日に、あとは火、木曜日という風にその都度曜日を変えてリリースしてみたわけです。

が、悲しいかな、飛ぶように売れるという経験がかつて一度も無く、年間通してぽちぽち月に各種何個~何十個が巣立っていくという誠に地味~な状況からは、「この曜日が最適!」とお答えすることはできません。

どなたかもおっしゃってましたが、

「リリースのタイミングを迷うこと自体が無駄。大事なのはクオリティの高いスタンプを作り続ける努力をすることです。いいスタンプはいつリリースしても売れていきます。」

で、ですよね~(汗)

いやいや、耳が痛いです。

初期から活躍されているカリスマクリエイターさんは最初から購入者の心をがっちりと掴んでしまってるので「お気に入り登録」とかされていれば、わざわざ新着をアピールしなくてもユーザーさんの方から求めてくれます。

でも、その他大勢のクリエイターとすれば、まずそのとっかかりが欲しいわけで・・・。

やっぱり、まずは「目にとまる」努力をするしかないのです。

ケースは違いますが、このブログのプレビュー数(つまり訪問者数)の推移に置き換えてみると、平日月曜日から木曜日まで右肩上がり、金曜日に徐々に下降しはじめ、土日に半減、また月曜日に向かって上がっていくという波のような動きになっています。

土日や祝日こそ、ゆっくりパソコンやスマホを開く時間が出来るので週末ほどプレビューが多いのではと思っていたのに真逆でした。

通勤途中、仕事の合間、休憩時間、帰宅途中という風に、何かを調べるついでにブログを読んでいただいてるのでしょうか。

スタンプも同じなのかな~

そう考えるとその時間に合わせてリリースした方がいいということなのかもしれませんね。

ただし、ボタンを押してから新着画面に表示されるまでには数分~数十分のタイムラグがあります。
それをふまえてあなたなりのタイミングを計ってみてください。

以上、通常のスタンプのリリースのタイミングについての考察でした。

今回のリリースのタイミング

さて、今回の「気持ちを伝えるスタンプ」のリリースについてですが、

まずは昨年末の「年末年始キャンペーン」の要項からご覧下さい。

【審査受付期間】  2018年11月15日(木)~2018年12月13日(木)23:59(GMT+9)

【販売可能期間】  2018年12月27日(木)11:00(GMT+9)~2019年03月31日(日) 23:59(GMT+9)

となっています。

審査受付期間の間に申請し承認された参加スタンプは販売可能期間となるまでは販売出来ませんでした。

 

上の画像のようにボタンがリリースのかわりに販売予約となっていました。

そして販売可能期間までにこのボタンを押しておくと、自動的に販売開始されるようなシステムでした。

なので当然、今回の特集も同じような手順になっているものと思っていましたが、

 

 

あれれ!

いつもの承認画面だったのです。

ということは~?

リリースボタンを押していつものように販売開始をするってことでしょうか?

 

それだったら、販売期間を待たなくて良いの?

じゃあなんでわざわざ販売期間を設けたのかしら?

と疑問が次々わいてきて、訳がわからなくなったので、もう一度募集要項をよく見直してみましたよ。

【特集期間】  2019年2月1日(金)〜2月14日(木)(GMT+9)
【審査受付期間】2018年12月28日(金)10:00〜2019年2月1日(金)23:59(GMT+9)

はい!【販売可能期間】ではなく、【特集期間】となっていますね。

ということは、承認されればいつでも販売可能なわけです。

ただし、

募集要項の注意点の文章に注目!

審査は受付期間内に基準を満たしたものを随時承認しますが、特集開始前に販売を開始した場合、特集内の新着欄には表示されませんので、ご注意ください。
審査承認後、特集期間内に販売されているものが特集対象になります。

つまり、特集期間を待たずして販売開始してもかまいませんが、その場合は特集の期間まではその対象とは見なされません。

なので特集が始まってからの「新着」にも表示はされません。(すでにリリースされてるものなので)

という意味だと思われます。

それなら、年末年始の時のように自動販売にしてくれてもよかったのではともやもやしてしまう私です。

まとめ

ラインクリエイターズマーケットでは年に何度かキャンペーンが行われます。

クリエイターとしては、自分のスタンプを効果的にアピールし、ユーザーさんの目にとまり売上げを伸ばす良い機会ととらえ、積極的に参加していくべきだと考えます。

ただ、テーマが変わっても募集の要項は概ね同じと思い込んで、販売期間や募集期間や注意事項をよくチェックしておかないと、肝心なところで思わぬミスをおかしてしまわないとも限りません。

今回のリリースのタイミングに関しては、ずっと迷っています。

①時期を待たずにいちはやくリリース
スタンプの販売期間がそれだけ長い  ×特集の新着には表示されない

②特集開始まで待ってリリース
特集の新着に表示される       ×スタンプの販売期間が短い

早々と承認されてしまうとリリースを待っている時間が本当にもったいないと感じてしまいます。

まさにタイミングを計るのが難しいですね。

ちなみに、今回の特集期間が終了してもスタンプの販売は継続されます。

 

さあ、どうしましょう。

迷ってる間にも時間は過ぎていきますから。

 

気持ちが固まったらスタンプの内容共々ご報告させていただきますのでよろしくお願いいたします。

こちらの記事も読んでいただけると嬉しいです。

コメント