「気持ちを伝えるスタンプ」販売開始!そしてもう1個申請中

ずっとスタンプにかかりっきりな今日この頃ですが、先日承認されたスタンプの他にもう1個急遽申請いたしました。

スタンプが承認された記事はこちらです。

リリースのタイミングは?「気持ちを伝えるスタンプ」が承認されたので
先日「気持ちを伝えるスタンプ特集」に申請したスタンプが承認されました。あとはリリースボタンを押して販売を開始すればいいだけなのですが、そのタイミングについて今までのスタンプと今回のスタンプに分けて注意点も含めお話したいと思います。

審査受付期間の締め切りは2月1日・・・。

もう日にちがありません。

にもかかわらず、なんでこんな駆け込み申請をやったのか、そのいきさつをお話しますね。

承認されたスタンプのリリース

先日承認されたスタンプについては、ついに特集期間を待たずして販売を開始しました。

リリースのタイミングを迷いに迷いましたが、よく考えると一刻も早くリリースしなくてはならないことに気がついたのです。

なぜなら・・・

LINE
あふれる気持ちがあなたに届きますように!
さりげなく、でもしっかりと、気持ちはちゃんと伝えよう。優しい小鬼のスタンプです。

スタンプのキャラクターがだった!

鬼 ⇒ 節分 ⇒ 2月3日 ⇒ 特集始まって3日間しか需要が無~い!

 

ドジった!

しかも気がついたのが昨日って・・・。

特集の新着に紹介されないのはやっぱり不利なんだろうなあ。

でも、たとえ特集の新着に掲載されても通常よりもっと多くのスタンプが初日にはリリースされるはずなので視界から消えていくスピードがのがいつもよりも早いかも。

じゃあ、今リリースしといたほうが有利だよね。

などとあれこれ迷ったあげく、日曜の夜にリリースボタンを押しましたよ。

案の定クリエイターズ新着画面の10番目あたりにいきなり表われ、まもなく後ろのほうに消えていきましたとさ(笑)

 

気を取り直して・・・

鬼は私の好きなキャラクターでよくイラストに描いています。

桃太郎の鬼じゃなく、いたずらっ子で優しい小鬼のイメージです。

特集期間はバレンタインの時期ですけど、それには特化せず、感謝や応援の気持ちをこめました。

どうかご覧になってみて下さい。

気持ちが伝わりましたでしょうか?

追加したスタンプ

そんなこんなであわててリリースした鬼のスタンプですが、やはり期間限定的なキャラクターにしてしまったことがどうしても心残り・・・。

それならと、時期をとわないキャラクターを使ってもう1パッケージ申請することに決めました。

今度は私のスタンプの中でも一番人気の「悪ぶるうさぎ」を採用。

気持ちがより伝わりやすいようにと考えて「ふきだし」バージョンで作ってみました。

文字の占める割合が大きくなるので絵とのバランスをとるのが難しかったのですが結果的にわかりやすく見やすいスタンプになったのではないかと自負しています。

受付期間内に承認されたら今度こそ、特集期間開始早々にリリースいたしますよ~!

追記:

上記スタンプにつきましては、1月31日に承認され本日(2月1日)リリースの運びとなりましたことをご報告いたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

「悪ぶるうさぎ、ふきだしバージョン」
わかりやすくて使いやすい。ふきだしを使ったスタンプならきっと気持ちが伝わるはず。

まとめ

キャンペーンには当然ながら期間があります。

その時期をちゃんと把握していないとせっかく作ったスタンプが活かせない事になってしまいますので気をつけましょう。

今回のスタンプがいい例ですね。

2月は節分があるから鬼という発想は悪くはありませんが、3日にはもう終わってしまいます。

『気持ちを伝えるスタンプ』特集期間は14日まで。

 

2月のカレンダーのイラストがたいてい豆まきだったり鬼だったりするので、2月いっぱいは大丈夫!と考えてくださる心の広い人がたくさん居てくれればありがたいですけど。

 

さて、新しく申請したスタンプですが、審査待ち審査中審査処理中とステータスが進んでいます。

このペースだと、何とかぎりぎり間に合いそう。

それにしてもキャンペーン中は、心なしか審査のスピードが速いような気がします。

一人でも多くのクリエイターに参加して欲しいという、ラインクリエイターズマーケットさんの心づかいなのでしょうか。

ありがたいですね。

とかいって、リジェクトされたりしたら・・・それはそれでまたご報告させていただきます。

 

コメント