【ラインスタンプ】キャンペーン終了後の再販売を改めて考察してみた

こんにちは、ひよです。

前回、「新元号スタンプ」販売期間終了したよ!もう一度販売する方法は?という記事を公開いたしましたがお読みいただけましたでしょうか?

とはいうものの、「毎日使えるスタンプ特集」にも参加したいし、サポートプログラムにだって何とか食いついてアピールしたい。

そのために「新元号スタンプ」の再販売をもくろんで日夜スタンプ制作にいそしむ私なのですが、ここへきて「?」なことにぶつかってしまいました。

この疑問と不安をクリアしないことには前に進めないのでは?と思うほど大事なことなので今回はそれについてお話ししたいと思います。

思いつくままの私的考察ではありますが、お付き合いいただければありがたいです。

 

販売が終了したら

前回記事にしたとおり、「新元号スタンプ」の販売期間が先月末で終了いたしました。

もうラインスタンプショップのどこを探しても該当のスタンプは見つからないということです。

 

淋し~・・・

今後も引き続き販売をしたいなら下記のとおりの手順で再申請しなくてはいけません。

キャンペーン終了後も同じクリエイティブで販売したい場合は、メイン画像の特別フレームを除外して新規登録後、改めて申請してください。
「新元号スタンプ特集」の募集についての中の「注意点」より引用

実際、検索してみるとメイン画像のフレームをはずして販売を再開しているクリエイターさんもいらっしゃいます。

ではでは私も!と早速フレームをはずすところから始めました。

  1. メイン画像の特別フレームをはずす。
  2. テーマに沿わない画像を修正する。
  3. 新規登録後、あらためて申請する。

上記は私なりに考えた手順ではありますが、ここで「はた!」と手が止まりました。

 

果たしてこの手順で合ってるの?

 

いうまでもなくキャンペーンの時はその指定されたテーマに沿った画像をパッケージします。

もしそれが挨拶スタンプや気持ちを伝えるスタンプであれば画像を訂正する必要はありませんよね。

でもテーマが季節ものや時節ものだったらどうでしょう。

 

今回のが良い例です。

ちなみに今回の「新元号スタンプ」私のメイン画像はこちら。

フレームをはずしたら

こうなります。

でも、いかにも元号が新しくなった瞬間という画像がこの先いつまで使えるのでしょう。

他の該当するスタンプもしかりです。

なので、まずこの画像も修正しなくちゃと考えたわけなのですが・・・

ひっかかったのがこの部分なんです。

キャンペーン終了後も同じクリエイティブで販売したい場合は
「新元号スタンプ特集」の募集についての中の「注意点」より引用

 

同じクリエィティブ・・・クリエィティブとは

クリエイティブとは、一般的には「創造的である」という意味の英語であるが、特に広告業界においては、広告として掲載するために制作された広告素材などを指す語である。 インターネット広告においては、バナー広告に使用する画像などを指すことが多い。
クリエイティブとは何?Weblio辞書より引用

ラインスタンプで言えば、パッケージされた画像そしてテキストがそれでしょう。

私は単純に、令和(テーマ)の画像のみを差し替えて再申請すればいいんだとばかり思っていましたが、「同じ」が「そっくりそのまま」ということであれば修正や差し替えはNGということになってしまいます。

再申請と改めて申請の違い

再申請やら再販売やら新規登録やらあれやこれやが入り混じって何だかごちゃごちゃになってしまいましたね。

ここで頭を冷やして語句を整理してみましょう。

もし間違っていたらどうかツッコミコメントでお知らせ下さればありがたいです!

再申請

新規スタンプをリクエスト(申請)して不幸にもリジェクトされてしまった場合、指摘箇所を修正し再び申請すること。

再申請されたものは再び審査にかけられ(再審査という)審査中を経て承認という流れになります。

※間に「審査処理中」がはさまることがあります。

 

リジェクトと審査処理中についても記事にしていますので併せてお読みください。

あらためて申請

いったんリリースし販売中となっているスタンプの編集は出来ません。

もしリリースしてしまった後にどうしても修正したい場合は、いったん「販売停止」をして編集し、あらためて申請します。

この場合は再申請というより「あらためて申請」が正しいと思います。

なので「再販売」もあてはまらないかと・・・。

 

ええと、話がとりとめもなくややこしくなってしまって、それがどうした?とお叱りを受けそうですが、

要するに、今回の元「新元号スタンプ」についてはフレームをはずしただけではなく画像修正もするので「再販売」ではなく新規登録をして「あらためて販売」という形になるということです。

冒頭の画像でもお分かりのとおり、販売期間が終了したスタンプについては管理画面でこのようにはっきりと

販売を終了しました

と書かれています。

ステータスも販売停止と表示されています。

右上に「販売再開」のボタンも無ければページの最下段にあるはずの「編集」ボタンも見当たりません。

つまり、何度も言うようですが、メイン画像にフレームを付ける類のキャンペーンが終了した場合、もうこれは1から作成→新規登録→申請→承認→リリースという流れしかないということなのです。

 

も~わかったから!
ていうかなんでそこにこだわるの?

 

いや、前回の記事で散々「再販売、再販売」と吼えまくっていたけど、「再び同じスタンプをそっくりそのまま販売するわけではないので再販売じゃないんですよ~」と声を高くしてお断りしたかったのです。

細かくてすみません。

疑問は解決したけれど

そこでもうひとつ「はた!」と気がついたことが・・・。

と同時に軽いめまいに襲われました。

よく考えれば誰でもすぐにわかることに今まで気づきませんでした。

 

また何かやらかしたな

 

今回の新規登録にあたって、前に作成した40個のパッケージのうち、新規作成するスタンプは9個です。

いずれも令和という文字がはいっているのでそうするのですが、残り31個は以前にリリースされたままのものでいいのでしょうか?

「ようこそ令和」というタイトルももちろん変更して、全く新しいものとして申請するのに大半が同じ画像って許されます?

許されるわけ無いですよね。

あわてて制作ガイドラインをもう一度チェックをし、「スタンプ審査ガイドライン」にたどりつきました。

そしてそこに答えはありました。

クリエイター(スタンプの販売者・作成者)は、スタンプを作成し、LINEの審査を受け適切であると判断されたスタンプのみ販売することができます。以下の項目に該当し、または該当する恐れがあるとLINEが判断するスタンプは、審査で不適切とされ、却下または販売中止となる場合があります

という前書きの後、

1.10. 既にスタンプショップで販売または審査されているスタンプの複製

 

ああ~、まさにこれに該当するじゃありませんか!

 

ですよね~。

もし以前の「新元号スタンプ」を買ってくださったユーザーさんが、「あ、これも面白そう!」とあらためて販売したパッケージをまた買ってくださるとしたら同じスタンプがダブってしまうことに!

これは絶対あってはいけない事ですよね。

クリエイターとしての信用もがた落ちになってしまいます。

 

 

というわけで・・・

このパッケージについてはまだ迷っています。

 

このままフレームをはずして申請するか・・・(今さら「ようこそ令和」でも無いけれど)

手間も時間もかからない
×「毎日使えるスタンプ特集」に参加できない

画像を全部作り直して申請するか

毎日使えるスタンプ特集」に参加できる
×手間も時間もめちゃかかる

 

いつになく「描きたいモード」の勢いがかろうじて持続しているせいか、1パッケージは完成し無事承認されました。

これについてはまた別記事で紹介させていただこうと思ってます・・というか紹介させて下さい!

 

あともうひとつ進行中で、今回の元「新元号スタンプ」はその進捗状況をみてどうするかを決めたいと思っています。

まとめ

試行錯誤しながらのとりとめもない記事で本当にすみません。

言いたい事を以下にまとめてみました。

  • キャンペーンの中でも季節が関係していないテーマのものは、特集期間(この場合は販売期間ではない)が終了しても自動的に引き続き販売される。
  • メイン画像にフレームを付ける季節や期間限定のスタンプが終了した場合、引き続き販売希望ならフレームをはずしたものをあらためて新規登録し申請する
  • 上記スタンプを編集して申請したいなら、これは新しいパッケージとしてタイトルも変更し、新規登録→申請する。
  • 「再申請」とはスタンプがリジェクトされた場合、修正し再び申請する場合のこと。
  • 「再販売」とは、自己都合で販売停止をかけたパッケージを再び販売すること。

また頭がこんがらがってきましたが、多分これで合っていると思います。

 

余談ですが、LINE Creators Marketさん、
こんな風にすぐに頭の回路がショートしてしまうクリエイター(私のことです)にも理解できるように注意点に書き添えていただけたら本当に助かります。
お問い合わせフォームが無いので「Q&A」や「ブログ」をガン読みして判断するしかありません(泣)

 

最後になりますが、

私のようにスタンプの行く末を未だ決めかねているあなた。

おおいに迷ってください(笑)

でも、申請をするのなら受付期間の締め切りは厳守して下さいね。

タブ設定も忘れないでね~!

 

最後までおつきあい下さりありがとうございました。

 

※「販売終了スタンプ」のその後のご報告を記事にしました。ご参考になれば幸いです。

【LINE】リリースしました!はじけそう!毎日使えるナッツのスタンプ
この度「毎日使えるスタンプ特集」参加のスタンプを新しくリリースさせていただきましたのでご報告させていただきます。今回は申請してから18時間後に承認されました。それではリリースしたスタンプのご紹介と併せて「販売終了スタンプ」のその後もお伝えします。

コメント