【LINE】「毎日使えるスタンプ特集」に絶対参加したい訳

こんにちは、ひよです。

私、どうもやらかしたみたいなんです。

理由はわかりませんが今日公開したブログが検索しても出てこないのです。

いつもならサーチコンソールでインデックス登録をすれば数分もかからないうちにインデックスに登録されましたというメッセージが表示されます。

ためしにグーグルの検索入力画面で「site:自分の記事のURL」を入れてみても「・・・・に一致する情報は見つかりませんでした」と出てしまいます。

何故だかわかりません。

もう1日経過しましたが、依然として検索には出ない状況が続いてます。

調べてみましたが手動によるペナルティは検出されませんでした。

残るは「自動ペナルティ」なのですが、記事のクオリティは低くないと思ってますし、余計なリンクも貼ってません。

 

わけわからないよ~、一生懸命書いたのに~!

と恨みつらみを言ってみてもらちがあかないので、こうなったらもう一度同じ内容の記事を立ち上げようと決心した次第です。

 

とはいっても決してコピペではありませんので念のため。

検索されない記事の内容はあますとこなく盛り込みましたが、幸いにも?充分に伝わっていない部分もあると思うのでそのあたりを精査してお伝えするつもりです。

 

恒例になっているひとつのテーマにしぼったスタンプを募集する「毎日使えるスタンプ特集」が

この度発表された「LINE Creators Support Program」の選定対象になっているという

この注目すべき画期的な企画についてお話したいと思います。

 

前記事と同じテーマを扱っていても全く違う記事として認識していただくようお願いいたします。

 

追記:前記事につきましては数日後、無事検索できるようになりました。大変お騒がせをし、本当に申し訳ございませんでした。

「毎日使えるスタンプ特集」

恒例の一つのテーマにしぼったスタンプの募集がまた開始されました。

今回のテーマは「毎日使えるスタンプ特集」です。

募集要項は下記のようになっています。

特集期間

2019/07/01(月)- 2019/07/31 (水)(GMT+9)

 

GMT+9は、世界標準時(グリニッジ)から9時間早いという意味で、東京やソウルが採用している標準時です。(Yahoo!知恵袋より引用)

審査受付期間

2019/05/15 (水)-2019/07/19 (金)23:59(GMT+9)

特集参加条件

新規スタンプに限ります。

販売済みのアップデート申請はNGとなりますので気をつけましょう。

また、毎日使える基本のあいさつ言葉ということで、以下の表現を含むスタンプが必須となっています。

おはよう 

了解 

ありがとう 

よろしく 

おつかれ 

おやすみ

これらは今まで数え切れないほど発信されている言葉ですね。

だからこそ逆に難しいといえるかもしれませんが、表現方法は自由だし、意味が伝わればOKということなのでアナタなりの解釈で楽しくてわかりやすいデザインを考えて見て下さい。

※残念ながらクリエイターズ絵文字は参加できません

参加手順

これまでの特集スタンプと同じ手順になってます。

  1. 毎日使えるスタンプ特集」の新規スタンプを用意する
  2. スタンプの編集画面>販売情報の中に追加される特集項目「毎日使えるスタンプ特集」の参加にチェックを入れる
  3. スタンプの審査リクエストをする

はい、これで次にご紹介するスタンプクリエイターの活動支援プログラムへの参加条件は整いました。

「LINE Creators Support Program」とは

5月初旬にLINEクリエイターズマーケットより突如発表された企画です。

この度、才能豊かなクリエイターの発掘と世界的なキャラクターを生み出すことを目的に、スタンプクリエイターの活動支援プログラムを開始いたします。
選抜クリエイターにはスタンプ制作に関するさまざまなサポートプログラムでバックアップいたしますので、この機会にぜひご参加ください。

この冒頭文に驚愕したクリエイターは数知れず・・・なのではないでしょうか。

 

さらに驚愕の内容とはこちらです。

  • 毎月30万円(12ヶ月)の活動費をサポート
  • LINEによる新作スタンプのプロモーションをサポート
  • 専属のLINEスタッフが担当につき制作をサポート
  • 海外のスタンプイベントへのご招待
  • 人気クリエイターとの交流会へご招待

 

うっそ~!

 

ご参考までに前回の定額サービス「LINEスタンププレミアム」についての記事をご覧下さい。

定額サービス「LINEスタンププレミアム」はクリエーターに朗報か?
ラインスタンプに新しいサービスが加わりました。定額サービス「LINEスタンププレミアム」がそれです。でもぶっちゃけお得なのか損なのか判断しかねています。そこでこの新しいサービスについて今わかっている範囲でお伝えし一緒に考察していきたいと思います。

クリエイターにとって実質メリットがあるか否かは別としてこれでも充分画期的ですよね。

 

それをかる~く超えてきた「LINE Creators Support Program」って!

 

今までいくつもリリースしてきたにもかかわらず、あっという間に記憶からもLINEの画面からも消し去られたスタンプをかかえるクリエイターにも光をあててくれる企画だとしたら本当に感謝です。

さて、話は前後しますが、何ゆえこの企画をここでご紹介したかというと

 

毎日使えるスタンプ特集」が、LINE Creators Support Programの選定対象になっているからなのです!

 

これは頑張らざるを得ませんね~!

参加条件は

そんな夢いっばいの「LINE Creators Support Program」の参加条件はどんなものかといいますと、

2019年7月31日(水)23:59までにクリエイターズスタンプをリリース

※すでに販売済みのクリエイターズスタンプも対象に含みます。

と、いたってシンプル。

従って今までリリースしてきたスタンプももれなく選定の対象となるということで嬉しいですね。

 

ここで、はたと気づいたのが、期限付きのキャンペーンで期限切れで「販売停止」となったスタンプです。

これらはフレームを外すなどしてあらためてリクエストすれば「新規スタンプ」として認められるのでしょうか?

次にご紹介するスタンプも5月31日をもって販売中止となりますが、年号以外のスタンプは充分活かせるものだし、何よりも私のお気に入りのキャラクターを使用しているのでもう一度活躍して貰いたいのですが・・。

Sticker useful for a new era Reiwa. – LINE stickers | LINE STORE
Thank you Heisei,welcome Reiwa. It is an easy-to-use Sticker that fits nicely in the new age.

ダメもとでリリースしてみようかなあ・・・。

 

あ、今度こそは「タグ設定」を忘れないようにしなくっちゃ(汗)

選定対象は

本プログラムの性質、目的に照らして、当社の裁量にて対象を選定いたします。

と明記されています。

果たして何人のクリエイターが、またいくつのスタンプが選ばれるのかは定かではありませんが、かなりな競争率であることは間違いありませんね。

でも参加条件を満たしてさえいれば全てのクリエイターにそのチャンスは少なからずあるわけです。

さらにですが、

  • 2017年度までの月間MVP、
  • LINE Creators Stamp AWARDで受賞もしくはノミネートされたクリエイター、もしくはキャラクター

に関しては選定対象外となるそうですから、競争率も0.何パーセントかは下がりそうな気もします(必死)

 

などとあれこれ妄想してないで「毎日使えるスタンプ」作りに励みましょ!

 

ということで、最近販売終了したスタンプを「毎日つかえるスタンプ」としてよみがえらせようと絶賛奮闘中という記事を公開しています。
ご参考になれば幸いです。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました