世界に羽ばたけ!LINE「毎日使えるスタンプ特集」がいつもと一味違う訳

 

LINEクリエイターズマーケットのチャレンジ企画が次々と発表されています。

定額サービス「LINEスタンププレミアム」はクリエーターに朗報か?
ラインスタンプに新しいサービスが加わりました。定額サービス「LINEスタンププレミアム」がそれです。でもぶっちゃけお得なのか損なのか判断しかねています。そこでこの新しいサービスについて今わかっている範囲でお伝えし一緒に考察していきたいと思います。

さらに「LINE Creators Support Program」なるものの告知がLINE Creators Marketのマイページに掲載され、「おおっ!」となりました。

それから1週間後、恒例の「スタンプ特集」の募集告知がありましたが、何やらいつものイベントと一味違う雰囲気が・・・。

そこで、今回突如発表された「LINE Creators Support Program」についてその画期的な内容を「毎日使えるスタンプ特集」の募集内容とからめながらお伝えしたいと思います。

 

「LINE Creators Support Program」

この告知が「お知らせ」にあがったのは5月の初旬です。

では記事にするまで3週間近くも日にちがあいてしまったのは何故?

言い訳みたいになりますが、あまりの画期的な企画に

「え~っ、ほんと~!すごい!よし頑張るぞ、スタンプ作るぞ!」

とただでさえ描く気まんまんのモードがさらに加速されてしまっていたからなのでありました。

まさに、やる気のきっかけが後から来たその二つのうちの一つがこれだったという訳です。

 

よろしければもうひとつの「きっかけ」についても記事にしてますのでお読みいただけたら嬉しいです。

 

では「LINE Creators Support Program」がいったいどんな企画なのかをご説明いたしましょう。

毎月30万円(12ヶ月)の活動費をはじめ、さまざまなプログラムで活動をサポートする「LINE Creators Support Program」が開始します

という見出しで始まるこのLINE Creators Marketからの突然の「お知らせ」にきっとほとんどのクリエイターが「まじで!」とその場に座りなおしたことと思います。

さらに、

この度、才能豊かなクリエイターの発掘と世界的なキャラクターを生み出すことを目的に、スタンプクリエイターの活動支援プログラムを開始いたします。
選抜クリエイターにはスタンプ制作に関するさまざまなサポートプログラムでバックアップいたしますので、この機会にぜひご参加ください。

と続きます。

  • 毎月30万円(12ヶ月)の活動費をサポート
  • LINEによる新作スタンプのプロモーションをサポート
  • 専属のLINEスタッフが担当につき制作をサポート
  • 海外のスタンプイベントへのご招待
  • 人気クリエイターとの交流会へご招待

という破格の内容に、

しがないラインスタンプクリエイター、一挙にスターダムにのし上がる!!

っていうタイトルが一瞬頭をよぎりましたよ(笑)

こんな日が本当に来るなんて!生きててよかった~!

とめちゃめちゃ冷静を欠いてしまいましたが、よく考えるとこれ、私だけにピンポイントに来たメッセージでもなんでもないので、

 

当たり前だろ!

 

ちょっと落ち着いて詳細を精査することにいたしました。

参加方法

2019年7月31日(水)23:59までにクリエイターズスタンプをリリース

※すでに販売済みのクリエイターズスタンプも対象に含みます。

と、いたってシンプルな参加条件です。

つまり自動的に今までリリースしたスタンプたちもその対象になるってことなのでそれはとても有り難いですね。

 

ラインスタンプは同じキャラクターを最低でも8個最高で40個までを1セットとして描きます。

ですから色んなポーズや表情を考えているうちにまるで可愛い我が子のような、あるいは仲間のような気持ちになってしまいます。

そして出来上がってリリースボタンを押すときには「いってらっしゃい、頑張っておいで~」という心境に。

そんな心血を注いだ我がスタンプですが、膨大な数のスタンプに埋もれてしまってなかなか日の目を見ることが叶いません。

でもそんなスタンプももれなく今回の選定の対象にしていただけるとしたら本当に嬉しいです。

選定対象について

本プログラムの性質、目的に照らして、当社の裁量にて対象を選定いたします。

と書かれています。

才能豊かなクリエイターの発掘と世界的なキャラクターを生み出すことを目的とした「LINE Creators Support Program」にふさわしい作品が選ばれるのですね。

当然のことながらハードルはかなり高いです。

いったいいくつの作品が、また何人のクリエイターが選ばれるのか定かにはなっていませんが、参加条件を満たした全てのクリエイターにそのチャンスはあるということです。

さらに、2017年度までの月間MVP、LINE Creators Stamp AWARDで受賞、もしくはノミネートされたクリエイター、もしくはキャラクターは選定対象外となるそうですから、競争率も0.何パーセントかは下がりそうな予感。

なので、期限に間に合うように今から頑張って我が子を育てていきましょう!

結果発表

少し気が早くはありますが、当選者にはLINEクリエイターズマーケット登録時のメールアドレス宛に直接連絡があるようですよ。

時期は2019年10月頃からとなっていますので心して朗報を待ちましょう。

あ、その前にスタンプ作らないと!

「毎日使えるスタンプ特集」について

そして、恒例の一つのテーマにしぼったスタンプの募集がまた開始されました。

題して「毎日使えるスタンプ特集」です。

ですが今回は一味違う模様・・・。

※LINE Creators Support Program選定対象※という冠がついているじゃありませんか!

これも対象なのですね!

詳細は以下のようになっています。

特集期間

2019/07/01(月)- 2019/07/31 (水)(GMT+9)

審査受付期間

2019/05/15 (水)-2019/07/19 (金)23:59(GMT+9)

特集参加条件

新規スタンプに限ります。

販売済みのアップデート申請はNGとなりますので気をつけましょう。

また、以下の表現を含むスタンプが必須となっています。

おはよう ・了解 ・ありがとう ・よろしく ・おつかれ ・おやすみ

毎日使える基本のあいさつ言葉ですね。

今まで数え切れないほど発信されている言葉だからこそ逆に難しいかも。

あなたの腕のみせどころかもしれませんね。

参加手順

これまでの特集スタンプと同じです。

1) 「毎日使えるスタンプ特集」の新規スタンプを用意する

2) スタンプの編集画面>販売情報の中に追加される特集項目「毎日使えるスタンプ特集」の参加にチェックを入れる

3) スタンプの審査リクエストをする

 

そして、7月31日までにリリースされたものが「LINE Creators Support Program」の対象となります。

まとめ

常に上位を占めている選ばれし少数のスタンプ、そしてその下に連なる数え切れないほどのその他大勢スタンプたち・・・。

そんな図式が定着してしまった感のあるラインスタンプの勢力図。

どうあがいてもこのピラミッドは崩れそうに無いのだけど、そんなクリエイターにもチャンスを!とLINEクリエイターズマーケット側は考えてくれているのかもしれないですね。

LINEクリエイターズマーケットがクリエイターの活動を支援してくれる
「LINE Creators Support Program」

さらに具体的なテーマを貰え、今回の選定の対象となる
「毎日使えるスタンプ特集」

いずれも少しでも色んなスタンプに平等に光が当たるようにと思って尽力してくれているような気がします。

 

さあ、今からでも遅くありません。

せっかくイラストを描くのが得意もしくは何より好きという才能を神様が与えてくれたのです。

それを活かさない手はないですね。

 

まず「毎日使えるスタンプ」を頑張ってみましょうか。

 

※この度、「毎日使えるスタンプ特集」に参加するために2セットのスタンプを申請し、無事承認されました。
その模様を記事にしていますのでご参考になさって下さい。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました