【雑記ブログ】一年かけて70記事達成!ブレブレの成果に戸惑う日々

 

ブログを始めて気がつけば早1年経っておりました。

1年も・・・よくもまあ、続いたもんだと思います。

 

甘いな!やっと山のふもとにたどり着いただけだろ。

 

承知しておりますとも。

 

しかも1年かけて書いたのは70記事・・・。

前回の50記事達成の記事を公開してから実に半年近くの月日が流れているというありさま。

 

※10記事、30記事、50記事達成の運営報告他についてはまとめてこちらの記事でお読みいただけます。

ブログ7ヶ月で50記事~でもPVが増えない現状を本音で模索する

 

毎日使って元気になれる!関西弁スタンプ

 

周りのギャラリーが一斉に「どっ!」と崩れ落ちた気配を感じましたが気のせいでしょうか(笑)

 

言い訳はしません。

でもこれがどうやら私のペースらしいのです。

スローなペースにはスローな結果しかついてこない。

それを身を持って体験したので出来ればスルーしたかったのですが、10,30,50記事と達成するたびにご報告みたいなことをしてきたので仕方なくただでさえ重い腰を再びあげました。

 

前回も確か同じようなくだ巻いてたな!

 

汗・・・

 

とにかく進めてまいりますね。

最初にお断りしておきますが、前回の記事の中で申し上げたとおり私もブログ更新頻度もそしてアクセスのその後の推移も、

まさにレアケース!!

果たしてこれが皆さんが公表してる「運営報告」と言われるものと同じカテゴリでいいのか、というより「これって参考になるの?ならね~だろ!」等々大いに迷いながらのご報告となりますことご理解下さい。

 

記事数

言わずもがなの70記事です。

ページビュー数

約9700です。

やっとこさ1ヶ月単位でご報告が出来るようになりました(笑)

※ページビュー数、ユーザー数については、70記事目を投入したのが8月1日だったので少し中途半端ですけど7月1日~8月1日までのデータとしました。

ユーザー数

約7000人

たくさんの方にご訪問いただき本当に感謝しております。

アドセンス収益

野口さんがペアで仲良く手をつないで小銭を持ってきてくれるぐらいということでご想像いただけるかと。

これに関してはアドセンスを取得して収益が発生してからの数字ですので10ヶ月かかってます。

このペースだとまだまだ最低振込額の8000円には程遠しですね。

レアケースな訳

確かに記事更新のペースは遅いし、それゆえページビュー数や収益が伸びないのは当然じゃないか、しかも何やこのざっくりした運営報告は!

むしろそっちの方が気になるわい!と言われても仕方ありませんね。

そうそう、これだけなら単に「もっと頑張って記事更新しろよ!」のコメントをいただいて終了!なのですけど・・・

ここからレアケースな体験の始まりなのです。

むしろこっちの方をご報告したかったのが本音です。

 

Google様のお怒りにふれてはならないので残念ながら画像は差し控えさせていただきますが、

上記のページビュー数、ユーザー数の3分の1強は2つの記事がたった2日で稼いだものなのです。

 

はじけそう!毎日使えるナッツのスタンプ

 

1ヶ月の間に2回、まさにそれは起きました。

7月半ば、職場でのまったりとした昼下がり・・・なにげなくスマホのGoogleアナリティクスのリアルタイムを覗いて仰天!

いつもなら同時に訪れてくださる方はせいぜい2~3人、5人も来れば「ひゃっほ~、いらっしゃいませ~!」というところに20人の表示があるのです。

「うっそ~なにこれ?」

といってる間にもまるで壊れたカウンターのように秒速でどんどん数字は増えていきあっという間に3桁目前に・・・。

「ちょっと!ちょっと待って止めて~!」

目の前で展開されている状況が理解できず、てっきり計測がおかしくなってると思い込み、あわててパソコンで「Googleアナリティクス 異常数値」で検索してしまいましたよ(笑)

右側を見ると、細い棒がみっちり連なって次から次へと襲来してきます。

悪夢か!

ここまでくると嬉しいとかびっくりとかを通り越して気持ち悪くなってくるんですね、人間って・・・。

恐怖のあまりログアウト。

でもそれからの仕事はうわの空でした。

 

この異常事態は夜遅くまで続き日付変更線を越えてやっとおさまり私は安らかに眠りにつくことが出来ました。

翌朝、恐る恐るリアルタイムを見ると

「0」!

この数字がものすごく懐かしく見える~!

 

それからはいつもの日常でした。

つまり良くも悪くも1日平均200PVの世界が戻ってきたのです。

 

アクセス急増の原因はわかりません。

Google様サイドで何か「大変動」でもおきたのでしょうか。

ただ、私の場合すぐに平常運転に戻りましたのでその影響は無かったのではないかと思われます。

この間アクセス数を稼いだ記事は以下の2つです。

定額サービス「LINEスタンププレミアム」はクリエーターに朗報か?

LINEスタンププレミアムいよいよスタート!その全貌が明らかに?

LINEスタンププレミアム」というサービスに世間の関心が一挙に集まったということですね。

でも普段からこの2記事はコンスタントにアクセスを稼いでいたのでなんでまた急に?という疑問は残ります。

 

もしや不当なクリックが集中してなされたのでは、と考えられる点がひとつありました。

アクセス数に比してアドセンスの収益が異常に低かったことです。

普通ならこれだけのアクセス数ならそれに見合う収益が出ても良いと思いますが、現象がおきた最初のうちはかなり高い見積額が出ていて「おおっ!」となったのですが、次に確認すると5分の1ぐらいに減額されていました。

これは明らかに何らかの不正があったと見なされたということでしょう。

全く私には身に覚えのないことなので悔しいですけど仕方ないですね。

Google様からのペナルティが無かったことがせめてもの幸いと考えることにしましょう。

 

さて、2度目はつい最近です。

これはお昼前にいきなり来ました。

またしても壊れたカウンターのように数字がどんどん増えてきてさすがに三桁まではいかなかったですけど高いアクセス数が続きました。

ただ、一度経験しているので「あ~、今度はどこまで伸びるんだろう」と冷静に状況を把握することが出来ました。

学習能力ってこれ?

 

2度目は1度目ほどの爆発力は無く、それでも通常の1日のアクセス数の4~5倍近くまで上昇しました。

ここでも前回の2記事が大いに活躍してくれておりました。

 

そして今回は思い当たる原因がありました!

ちょうど月初めで、LINEスタンププレミアムの対象になるスタンプが更新されたからです。

 

「LINEスタンプ プレミアム」は販売開始から180日以上経過したものが対象となります。
ですから、また月が新しくなったことにより参加設定しているスタンプがあらたに対象として追加されたというわけです。その時点でクリエイターのLINEにメッセージが入ります。

おそらくそのタイミングでアクセスが集中したのですね。

私にもメッセージが来たのですがちょうどその時間と重なっています。

 

いずれの爆発もその勢いはすぐに沈静化しまたいつもの数字に戻ってしまいました。

他のブログを拝見するとそのままの勢いを保ちながら右肩あがりでアクセスが増加したという方が多くいらっしゃって、そういう意味でも私の場合は悲しいレアケースといえるのではないでしょうか。

まとめ

運営報告というよりも、むしろレアな出来事をご紹介する記事になってしまいすみませんでした。

記事数が増えれば増えるほどアクセス数も上昇していく・・・この普通のなりゆきを大きく逸脱して、急に噴火してもすぐに沈静化し、忘れたころにまた噴火するそしてまた収まり・・・とこんなブレブレな動きを見せるブログがいまだかつてあったでしょうか?

1年で70記事は確かに世間一般のブログ常識からするとありえないスローペースではあります。

ましてや「雑記ブロガー」を名乗っていながらLINEスタンプイラストACの話題のみにだんだんシフトして来てしまっていることは否めません。

出来れば「美容」や「レシピ」や「旅」や「エンターティメント」という風に様々なテーマでブログを書けばもっと数をこなせるのかもしれないしアクセスだって稼げるかもしれない。

「雑記」ってそういうことじゃないか!とは思うんですが、少なくとも今はそれで話題を広げる自信が無いのです。

ただ、最近よく読んでいただけるようになった

ぎっくり背中は肉離れ?その症状と対処法・まずは3日待ってみよう

はまぎれもなく自身が体験した「健康」ネタなので、我が身におこった身体の不調などはリアルな記事にすることは可能かなと思います。

 

1年かけて70記事・・・その間にラッキーパンチ?が2度も発生し、一時的にアクセス数を稼ぐことが出来ました。

 

これから100記事を目指します。

 

ラッキーパンチで一喜一憂すること無くコンスタントに右肩上がりでアクセス&収益を増やしていけるよう頑張りたいと思っております。

 

以上、雑記ブログで一年かけて70記事を達成してラッキーパンチを経験したけどそれに頼らずコツコツと良質な記事を書き続けていきたいという内容でお届けしました。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました