しいたけ占いにヒントを貰った~魚座の週刊占いと届けたいメッセージ

 

またしいたけさんのサイトにお邪魔してしまいました。

「しいたけ占い」で涙したらまた明日から頑張れる
しいたけさんの「しいたけ占い」を知っていますか? 私が初めてその占いを知ったのは2年ほど前でした。 それ以来、行き詰ったり、どうしようもなく悲しいことにぶち当たるとこのサイトを開きます。 しいたけ占いとは 脅威の的中率を誇るキュートで脱力な大人気占い師しいたけさんによる12星座別の占いです。

「しいたけ占い」では年度の上半期、下半期、月ごとのほかに週刊占いというのもあり、毎週月曜に更新されます。
以前にもお話しましたっけ?

差し迫っている時(?)は何をおいてもここをチェック。

そしてまた前に進むヒントを貰います。

 

今回はしいたけさんの言葉を元に、そこから派生した私の「思い」のお話です。

今週(15~21日)の魚座

今週(15~21日)の魚座の週刊占いを一部引用させていただくと、

「少し落ち着いてゆっくりする」の茶色が出ています。ここ最近の魚座には、自分ひとりのときも、みんなと一緒にいるときも、どこかで心を冷静に保って「これとこれを押さえてやり通さなければいけない」というミッションモードがありました。頭脳は冷たく、行動は熱く。ハードな出来事に対しても、あなたひとりで気合いを入れ続け、なんとか形にしたり、良い方向性にとりあえず持って行ったり、そうやってなかなかタフな毎日を過ごされてきた方が多いと思います。まず、これからのことをお伝えする前に、その努力と奮闘に対して「すごかったです。よく頑張ってきました」と伝えさせてください。お疲れさまでした。魚座。

「お疲れさまでした」いただきました。

確かに、先週まではちょっと気合の入りすぎた日々でした。

プライベートでも色々片付けないといけないことがあり、これを何日までに、これは午前中に、確認は必ず電話で、とか、カレンダーが珍しく「予定」で埋まってしまいました。

優先順位は常に入れ替わり立代わりで、一つクリアにしたらまた一つ問題が勃発。

達成感と不安の入り混じったような毎日。

元々こういうことが不得意なこともあり、思わず「う~!」となってしまうことも。

しいたけさんは、そんな私を含め全ての魚座に、今週はその爆走を止めて肩の力を抜いて、ちょっとゆっくりしませんかと言ってくれてます。

そうですね。

もしかしたら同じようにひた走ってきた友人もいるかもしれない。

このまま煮詰まってしまうより、お互いに「お疲れさま」を言い合ってまったり過ぎていく時間に身をゆだねてみましょうか。

「しいたけ占い」にお邪魔する時

しいたけさんは「占い師」ではなく、例えていえば、ものすごい物知りで考えられないほど色んな体験をしていて、それだからこそ人の痛みがわかり、たま~に訪れる近所のおばちゃんのとりとめのない話にも辛抱強く付き合ってくれて、驚くほど心に刺さるアドバイスをくれる年齢不詳の心理学者というところでしょうか。(長~い!)

都合のいい解釈にもほどがありますけど私はそう思ってます。

ですが、いつもいつもしいたけさんにどっぷり頼っているわけではありません。

  1. 取捨選択を迫られたとき、
  2. 自分でも自分が何を考えてるかわからなくなったとき。
  3. どう行動すればいいのか迷ったとき。

そんな思いが高じた時にお邪魔をしてしまうのです。

今回は3がきっかけとなりました。

ひとつの出会い

私はこのブログを始めてからもうすぐ3ヶ月になろうとしています。

今もそうなのですが、その当時は調子に乗って始めては見たものの、つまずきつまずきしてやっと書き上げた記事に訪れてくれる人もほとんどいませんでした。

なので反応も全く無く、手応えも感じられずで、後悔と自虐の日々。

「もういやだ、止めてしまいたい」と思っている時にひとつのブログに出会いました。

タイトルや内容は差し控えさせていただきますが、ブログ主さんもかつては私同様全く鳴かず飛ばずの状態で、数ヶ月を送っていたようでした。

本当は辛いはずなのに、決して嘆いたり愚痴ったりすることをせず、その様子を淡々と時には客観的に面白おかしく記事にしているのです。

それを半分泣きながら半分笑いながら読みました。

すっと気持ちが軽くなって、こんなことでくよくよしてる自分があほらしく思えてきました。

「止めるのや~めた!・・・とりあえず」

その方のブログは雑記ブログで、日々の中で出会った事や感想、仕事や勉強や趣味のことなどが簡潔で素直な文章で綴られていてとても気持ちがいいのです。

ブログデザインも文章と同様すっきりしていてシンプルで好感が持てました。

世代は違うのに共感できるところが多々あって、ブログにお邪魔するのが楽しみになりました。

でも、先日の記事は少し様子が変わっていたのです。

仕事の悩みで自分に自信が持てない、自分は周りに甘えすぎている、だからもう自分には期待をしないという内容が切々と綴られていて・・・

読んでて胸が苦しくなりました。

私はもちろんブログ主さんを知りません。

でも真面目で真摯で心の細やかな人だということはブログを拝見してればわかります。

「人に甘えている」と自覚している人は決して甘えてはいません。

心を委ねることが下手な人ほど自分は周囲に甘えていると悩みます。

一所懸命で真面目な人ほど自分の評価を低く見積もってしまいます。

それは違いますよ!

と言ってあげたくて何度もコメント欄を開いては閉じました。

もしかして余計なお世話かもしれないし、「上から目線」の励まし方はしたくない。

適切な言葉が浮かんでこない。

ボキャブラリーの貧困な自分を恨みました。

それでも何か伝えてあげたい!何とかしてあげたい。

でもどうすれば?

そして、やっぱり「しいたけ占い」にお邪魔してしまったのです。

メッセージを届けたい(心の中で)

結局、コメントを送ろうか送るまいか迷っているうちにブログ主さんはまた一つ記事を更新されました。

仕事漬けの毎日から脱却して気分転換しようよ!という内容でした。

少しほっとしました。

苦しい中でもちゃんと自分を見つめる努力をこの方は怠ってないのだなと。

良かった、余計なことをするところだった。

私も人の心配ばかりしていないで、少し気分転換しよう。

 

「しいたけ占い」は星座占いなので、もちろん星座ごとにメッセージが違います。

でもどの星座のメッセージを見ても「はっ」気づくことがあります。

じゃあ、どれ見ても一緒じゃない!と言われるかもしれませんが、そうではありません。

12個の星座、つまりいろんな価値観、考え方、生き方をしている人たちがみんな自分のことをちゃんと見つめることが出来れば、自然に他人のことを思いやり、足りないところを補い合っていけるのではないのかな。

そう思えてくるのです。

 

ブログ主さんの星座は何座なんでしょう。

もちろん知る由もありません。

なので、今週の魚座にかけてくれたしいたけさんの言葉をメッセージとして送ります。

「すごかったです。よく頑張ってきました」

そして、

「お疲れさまでした」

おわりに

今回はまとめはありません。

ブログの出会いといっても、私の一方的なものなので、勝手に心配して焦ってそして自己完結してしまったというお話です。

しいたけ情報を期待してお読みいただいてた方、話が違う方向に広がってしまいがっかりさせてしまったらすみません。

にもかかわらず、最後までお付き合いいただき本当にありがとうございました。

 

また、新しい1週間が始まりますね。

 

コメント