WordPress5.0.1バージョンに更新したよ~操作してみた感想は?

今、ネットを騒がせているWordPressのバージョンアップ。

バージョンアップを急ぐ必要はないと言う声もあるけれど、早く慣れた方が良いのかなと思い、「今すぐ更新」をポチってしまいました。

そこで、今までの更新と今回の更新の違い、ポチったあとに遭遇した画面と使用感について順を追ってお話していこうと思います。

追記:12月20日に5.0.2に自動更新されました。
この記事は5.0.1に手動更新し、クラシックモードにて編集したものですのでご了承下さい。

マイナーバージョンアップ

今までは、とはいっても今年の夏からなんですが、バージョンアップについてはいつもWordPressよりメールが来ていました。

サイト ○○○○を WordPress 4.9.8 へ自動更新しました。

という具合に。

なので、バージョンアップって勝手にしてくれるものと思い込んでいたのです。(他力本願)

調べてみると、

セキュリティの強化やプログラムの不具合修正など軽微な修正や追加が主な目的であるバージョンアップが1ヶ月に1回〜数回くらいのペースで行われているとのこと。

え!そんなにありましたっけ?

というほど、通知が無いと気がつかないくらい自然にバージョンアップされていたのですね。

これは、軽微な修正や追加が多いため、大きな問題が起こることはほとんど無く、操作していても違和感を感じないからです。

これをマイナーバージョンアップといいます。

そういや、5.0.0へのバージョンアップをためらっているうちに、

サイトを4.9.9に自動更新しました。

という通知が届いてました。

これもマイナーバージョンアップされたということですね。

ところが、何とその後に、

WordPress 5.0.1 も利用できます。 更新は簡単で、すぐに終わります。

というお知らせが。

いつのまにかバージョンアップが5.0.1になってるやん!

メジャーバージョンアップ

じゃあほっとけばそのうち自然に更新できるんじゃないかと思ってしまいましたが、どうも今回は違うようですね。

WordPress 5.0.1 も利用できます。 更新は簡単で、すぐに終わります。

問題が生じたり、サポートが必要な場合は、WordPress.org のサポートフォーラムのボランティアが助けになるでしょう。

つ、つまり、

自分でやってね。

「今すぐ更新」ボタン押すだけだから。

何か問題がおこったらこっちに相談してね。

ということなんですね。

何か問題がおきてからじゃもう遅いじゃないか~い!

そのためにデータのバックアップはちゃんととっておきましょう。

あ~やっぱり自分でやれってことなんだわ。

調べてみると、今回のバージョンアップはメジャーバージョンアップと呼ばれるものだそうです。

WordPressのバージョン情報は「4.9.8」のように小数点で区切られた3桁の数字で構成されています。
例えば、「4.9.8」をそれぞれ「X.Y.Z」と置き換えると、Zの数字がアップしていくことをマイナーバージョンアップX、Yの数字がアップしていくことをメジャーバージョンアップといいます。

ですから、

通知によって「4.9.8」から「4.9.9」になったのはマイナーバージョンアップ

「4.9.9」から「5.0.1」に更新するのはメジャーバージョンアップなんですね。

メジャーバージョンアップでは機能の追加やデザインの修正が大幅に行われることにより操作に支障が出るかもしれないというのでネットでも話題になっているわけなのです。

これは慎重に対応しないといけませんね。

と思いながらも、「今すぐ更新して下さい」ボタンを見てるうちに、ついつい押してしまいました。

更新後の投稿画面は?

わっ!何だこれ!

白い・・・白すぎて怖い。

しかも何のガイダンスも無い。

シンプル過ぎるにもほどがある。

私にどうしろと・・・。

手探りでやってみた

とりあえず、タイトルを入力してみます。

あれ?いつもなら右側にタイトル文字数がでませんでしたっけ?

それとパーマリンクの編集部分は?

どこでどうやってやるんですかい!

とタイトルをクリックしたとたんその画面がすぐ上に現れた。

人の心が読めるのか!

本文を打ち始めると上にツール画面が現れた。

全てお見通しのようだ。

やれやれ、助かった。

ツール画面は以前のバージョンと一緒ですね。

こうなったらあっちこっちクリックしまくりで試してみましょう。

見出しはちゃんと設定されました。

それだけでもほっとするチキンな私。

恐る恐るプレビューを見ると・・・これまた無事にいつもの画面が表示されててまたホッ。

とにかく文章を打っていきます。

フォントが以前とは違ってますね。

これは別に抵抗は無いです。

「吹きだし」も無事に挿入出来ました。

ちなみに「吹きだし」のイラストはオリジナルです。

ということでこんな記事も上げていますので併せてご覧いただけると嬉しいです。

オリジナルなブログを~私がイラストにこだわる5つの理由とは
ブログを始めて2ヶ月目に突入しました。「鑑賞にたえられるブログ」をめざして頑張っております。皆さまのブログを拝見してるとまだまだ足元にも及ばないと感じずにはいられません。私がこだわっていきたいのは「オリジナルのイラストを活かしたブログ作り」です。

文字色の変更も大きさの変更も今までと同じです。

「画像の挿入」はメディアを挿入を開けば従来通りの操作で大丈夫です。

不明な点、不便な点

前の項でも述べましたが、タイトルを入力した時点でいつもなら右側に表示される文字数がでません。

32文字がSEO的にも良いと言われてたので無理やりにでも文字数調整してたんだけどこれからはいちいち数えないとしたら手間ですね。

同じく、以前なら下方に表示されてた記事の文字数ですが見当たりません。

1000文字じゃだめ、せめて2000文字は書きましょうと言われ、この数字を参考にしながら書き進めている身としてはこれも困ります。

これは改善していただきたいですね。

あと、ブロックの操作がどんな時に活きるのかいまいちわかりません。

ということでわからないところだらけのまま見切り発車してしまいました。

まだまだ不明な点が出てくるとは思いますが、今のところはなにが不明なのかも不明です(笑)

今後もだましだまし探り探りやっていきたいと思っています。

操作についてまた新しい情報があればその都度追記をしていきますのでよろしくお願いいたします。

コメント